ソフトエンジニアのブログ、制作ノウハウ等を配信

【アニメ制作に必須】トレース台を自作してみた

こんにちは、koheiです。

今、自作アニメを制作するため、色々とアニメ制作やデッサンの勉強をしております。
アニメって要はパラパラマンガなので、一つの絵を複写する必要が出てきます。
そんな時に便利なのが、トレース台です。
色々調べてみると、このトレース台、市販で買うと高いけど、安く自作できるようです。
早速作ってみました。

自作するにあたり、以下の記事を参考にさせていただきました。
トレース台を1100円で自作しました。
スポンサーリンク

準備したもの

100円ショップで以下のものを購入。

・すっきり書類収納ファイルA4L
・PPシート 乳白色 両面光沢タイプ
・4LEDタッチライトブロック×5個
・壁掛け&スタンドミラー

作り方

1.書類収納ファイルにミラーをつける

まずは、A4の書類収納ファイルの中にミラーを貼り付けます。
ためしに、ミラーの上にLEDタッチライトを入れてA4ファイルの蓋を閉じてみると、蓋が閉まりにくくなってしまいました。
そこで、ミラーの厚みを減らすために、ミラーの黒いフチ部分を外して設置しました。
そのままだと危ないので、ミラーの縁にはテープを巻きました。
結構外すのに苦労したので、もっと薄いミラーを探したほうが早いかもしれません。。

※ミラーのフチは結構硬いので、もし外す場合は、怪我に気をつけましょう。

2.ミラーの上にLEDライトを設置

ミラーの上にLEDライトを置きました。
そして、蓋の裏側には、家にあったトレーシングペーパーを設置しました。

3.最後に、PPシートをくっつける

最後に、表面にPPシートをくっつけて完成です。

試しに、トレースしてみました。
ちゃんと透けて見えます!

最後に

以上、トレース台の作り方でした。
やっぱりトレース台があると便利ですね。
これで少し作業が効率化できそうです!!

それでは!!

スポンサーリンク

いいね!を押すと、
最新記事をお届けします。

Twitter で
関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップボタン