デザイン制作、Web制作、ブログ運営などのノウハウを配信するサイト

初心者でも出来るSEO対策 titleタグの見直し

seo_title_eyecatch
こんにちは、SEO勉強中の貧乏デザイナーKoheiです。

Kohei
あぁーそろそろ本気でアクセス増やす方法勉強せんとなあ〜

最近ずっと考えていたことです。
コンテンツの質を高めることはもちろんですが、
SEO対策をしっかりとやる必要があると考えてました。

Kohei
でも、SEOって敷居高そう。。俺にできるかな?
カエル神
そんなこと言ってる場合かぁ(怒)
まずはやってみればいいじゃん!!!

ということで、カエル神にカツを入れてもらい、ちゃんと勉強することにしました。
(※カエル神は、私の作業場を見守ってくれている神様です)
とりあえず、ネット上は情報整理が大変そうなので、本を買いました。

本を読みながら、簡単に対策できそうなところから改善していくことにしました。
今回は、誰でも意識すれば簡単に改善できるtitleタグの改善について記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

titleタグとは

titleタグは、Webページのタイトルとして扱われ、検索結果やブラウザのタブに表示されます。
また、SNSでシェアされた際のタイトルなどにも使用されるようです。
seo_title

titleタグ記述ポイント

titleタグが表示される検索結果は、文字数に制限があるため、30文字以内がベストのようです。
また、SEO対策の観点から、対象ページで対策したいキーワードはすべて盛り込むようにします。
個人的に一番重要だと思ったのが、目を引くタイトルにするということです。
利用者の立場として考えてみると、検索の上位にいることはもちろんですが、
パット見でインパクトのあるタイトルは、ついついクリックしてしまいます。

titleタグの記述ポイントまとめ
・文字数は、30文字以内
・キーワードはすべて盛り込む
・語句は重複しないように
・意味の区切りは、「|」「-」「:」を使う。
・目を引くタイトルにする

最後に

Kohei
今まで、深く考えずにtitle付けてたけど、
これからは、キーワードをしっかり盛り込んでキャッチーなタイトルを付けないといかんね!
勉強になったわ♪
カエル神
千里の道も一歩からやな!!

SEO対策は敷居が高いと感じている方、
まずは、titleの付け方から、意識して改善していくのはいかがでしょうか?
私も勉強中の身ですが、地道に出来ることからコツコツと改善していこうと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは!!

スポンサーリンク

いいね!を押すと、
最新記事をお届けします。

Twitter で

ブログ用WordPress無料テーマ
「chameleon(カメレオン)」

WordPressテーマ(chameleon)は、「WordPressで手軽・気軽にブログ始められる」をコンセプトに制作しました。
初めてWordPressでブログを始める方、是非シンプルなテーマchameleon「カメレオン」を使ってみてください!

ブログ用無料WordPressテーマ

士業用WordPress無料テーマ
「InomaExpertBasic」

士業用の無料WordPressテーマを作成しました。
もちろん、一般的なビジネスサイトに活用できます。
自分でサイト更新したい方、
これからホームページを立ち上げようとする方、
自分でWordPressテーマを作ってみたい方、
この無料テーマを是非活用してみてください。

無料WordPressテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップボタン