デザイン制作、Web制作、ブログ運営などのノウハウを配信するサイト

Raspberry Pi3 B+にRuby on Rails5開発環境を構築する

こんにちは、koheiです。
今年はWebアプリ制作の勉強をしようといろいろ計画中です。
まずはラズパイにRuby on Railsの開発環境を構築してみました。
備忘録として残しておきます。

以下のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

スポンサーリンク

1.パッケージのインストール

Ruby on Railsに必要なパッケージをインストールします。
※以下はすべてラズパイのターミナルから実行します。

以下を実行し、パッケージリストを更新します。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade

nodejsをインストールします。
※nodejs:サーバーサイドでもJavascriptを動かすことができる。サーバーサイドJavascriptと呼ばれる。

$ sudo apt-get install nodejs

rbenvをインストールします。
※rbenv:Rubyのバージョンを切り替えるためのバージョン管理ツール

$ sudo apt-get install rbenv ruby-build #rbenvとruby-buildのインストール
$ echo ‘eval “$(rbenv init -)”‘ >> ~/.bashrc #pathを通す
$ rbenv rehash #rehashする

2.Rubyのインストール

Rubyをインストールします。

$ rbenv install –list #インストール可能なバージョンの確認
$ MAKE_OPTS=”-j 4″ rbenv install 2.4.0 #ruby2.4.0をインストール
$ rbenv global 2.4.0 #バージョンの切り替え
$ rbenv rehash

一旦リブートします。

$ sudo reboot

3.Railsのインストール

bundler(パッケージ管理ツール)とrailsをインストールします。
※gem:gemは、Ruby用のパッケージ管理ツールです。
※bundler:gemの依存関係とバージョンを管理するためのツールです。

$ gem install bundler
$ gem install rails

SQLITEをインストールします。

$ sudo apt-get install libsqlite3-dev

一旦リブートします。

$ sudo reboot

railsのバージョンを確認してみます。

$ rails -v
Rails 5.2.2

無事、ラズパイにrailsをインストールすることができました!

Railsの確認

早速、動作確認してみます。
適当なディレクトリを作ります。

$ mkdir rails
$ cd rails

ラズパイでrailsサーバーを立ち上げるときにエラーが発生してしまうので、rails newするときに、bundleをスキップします。
※以下サイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

$ rails new xxxx —skip-bundle

作成したアプリのディレクトリへ移動します。

$ cd xxxx

エラー回避のため、config/boot.rbの以下を削除(コメントアウト)します。

#require ‘bootsnap/setup’

railsサーバーを立ち上げます。
※xxxは、ラズパイのIPアドレス

$ rails s -b xxx.xxx.xxx.xxx -d

ブラウザで、railsサーバー(http://xxx.xxx.xxx.xxx:3000/)にアクセスしてみます。

無事にRailsが起動しました!

終了方法

railsサーバーを終了させるには、ラズパイのターミナルで以下を実行してプロセス番号を確認します。

$ cat tmp/pids/server.pid

プロセス番号を控えて、以下のコマンドを実行します。
※xxxxは、プロセス番号

$ kill -9 xxxx

最後に

これで、Ruby on Railsの環境が整いました。
とりあえず、書籍などを使って一通りRuby on RailsのWebアプリが作れるように勉強したいと思います。
今年中にWebアプリをリリースすることが目標です。

それでは!!

スポンサーリンク

いいね!を押すと、
最新記事をお届けします。

Twitter で

ブログ用WordPress無料テーマ
「chameleon(カメレオン)」

WordPressテーマ(chameleon)は、「WordPressで手軽・気軽にブログ始められる」をコンセプトに制作しました。
初めてWordPressでブログを始める方、是非シンプルなテーマchameleon「カメレオン」を使ってみてください!

ブログ用無料WordPressテーマ

士業用WordPress無料テーマ
「InomaExpertBasic」

士業用の無料WordPressテーマを作成しました。
もちろん、一般的なビジネスサイトに活用できます。
自分でサイト更新したい方、
これからホームページを立ち上げようとする方、
自分でWordPressテーマを作ってみたい方、
この無料テーマを是非活用してみてください。

無料WordPressテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップボタン