デザイン制作、Web制作、ブログ運営などのノウハウを配信するサイト

初心者でもできるイラストレーター使い方講座 チラシを作ってみよう

スポンサーリンク

4.文字を配置する

この章では、デザイン制作で重要な文字の配置を説明していきます。

レイヤーパネルの「新規作成」をクリックします。名称を「文字」と入力します。
文字レイヤーを選択した状態(アクティブ)にしておきます。

4.1.ロゴを配置する

まずは、ロゴを配置します。ロゴは配布した素材のものを使います。
メニューの「ファイル」→「配置」をクリックし、店ロゴ.epsを選択し、配置をクリックします。

アートボード上の適当な場所でクリックするとロゴが配置されます。
ロゴが選択された状態で、整列パネルの「水平方向中央に整列」をクリックし、チラシの中央にロゴを配置してください。
垂直方向は、以下図を参考にバランスの良い位置へ配置しましょう。

4.2.日付、タイトルの配置

オープンの日にちを入力していきます。文字ツールでアートボード上の任意の場所をクリックし、”6.10″と”[TUE]”を入力します。フォント、文字色は以下を設定します。
・フォント:Times Roman [Regular]
・フォントサイズ:59pt ※[TUE]は、31pt
・文字色:C:50% M:70% Y:80% K:70%
※フォントは、文字パネル、カラーはカラーパネルにて設定。
注意:PC環境によっては、指定したフォントが入っていない場合があります。その場合は似たフォントで代用してください。

続いて、”OPEN!”を入力します。文字ツールでアートボード上の任意の場所をクリックし入力してください。フォント、文字色は以下を設定します。
・フォント:Times Roman [Regular]
・フォントサイズ:127pt
・文字色:C:15% M:100% Y:90% K:10%
※フォントは、文字パネル、カラーはカラーパネルにて設定。
注意:PC環境によっては、指定したフォントが入っていない場合があります。その場合は似たフォントで代用してください。

4.3.本文の配置

次に以下の文章を入力します。文字ツールでアートボード上の任意の場所をクリックし入力してください。

本場イタリアで大人気の本格イタリア料理店がついに日本上陸
当店自慢のテラスで極上のイタリア料理とお酒をお楽しみください!

フォント、文字色は以下を設定します。
・フォント:小塚明朝Pr6N [M]
・フォントサイズ:14pt
・文字色:C:0% M:0% Y:0% K:100%
また、段落パネルから「中央揃え」を選択します。

4.4. キャッチフレーズの配置

次に、文字ツールを長押しし、文字(縦)ツールを選択し、アートボード上の任意の場所をクリックし「本場の味が堪能できる」と入力してください。フォント、文字の色は以下を設定します。
・フォント:小塚ゴシックPr6N [M]
・フォントサイズ:32pt ただし、”の”、”が”の接続詞は22pt
・文字色:C:15% M:100% Y:90% K:10%

なお、文字デザインにリズムを出すため、”の”と”が”のフォントを22ptに設定します。その際、文字位置のバランスを取るため、
ベースラインシフトとカーニングで文字のバランスを整えましょう。

重要ポイント!!
・文字間隔は、ソフト任せにならず、目視で確認してカーニングで調整しよう。カーニング調整は、Option+カーソル(Windowは、Alt+カーソル)が便利。

先ほど入力した文字に落書き風の効果を与えます。
文字が選択された状態で、メニューの「効果」→「スタイライズ」→「落書き」を選択します。スタイルを「極細」に設定しOKを押します。

これで、文字が落書き風のデザインになりました。

4.5. オープン記念宣伝コピーの配置

次にオープン記念の宣伝コピーをデザインします。
文字を入力する前に以下のようなリボンのようなテキスチャを作ります。

まず、長方形ツールを選択し、option(Winならalt)を押しながら、アートボード上の適当な位置でクリックします。
長方形のサイズを幅:135mm 高さ:18mmでOKを押します。
塗りの色は、C:0 M:90% Y:85% K:0%とします。線はなしです。

次に赤い長方形の中の点線枠を作ります。
長方形オブジェクトが選択されている状態で、ファイルの「オブジェクト」→「パス」→「パスのオフセット」を選択します。
オフセット:-2mm を設定してOKを押します。これで、長方形の内側2mmのところに同じ長方形のオブジェクトが出来ます。

内側の長方形のオブジェクトを選択した状態で、線の色を白、塗をなしに設定します。
また、線パネルの線幅を1pt、破線にチェックを付けて、線分と間隔を1ptにします。

次に、文字ツールを選択し、アートボード上の任意の場所をクリックし「オープン記念!1ドリンク無料サービス」と入力してください。フォント、文字の色は以下を設定します。
・フォント:小塚明朝Pr6N [B]
・フォントサイズ:19pt
・文字色:C:0% M:0% Y:0% K:0%

文字を赤いリボンのテキスチャ上に配置します。
これらを全て選択し、オブジェクトでグループ設定します。

グループ化したオブジェクトを選択した状態で、ファイルの「オブジェクト」→「変形」→「回転」をクリックします。
回転5°を設定しOKを押します。
これでオープン記念のキャッチコピーデザインが完成です。

4.6. アクセス情報の配置

次に、アクセス情報を配置します。
チラシ上部に配置したロゴをコピー(Command+C)、ペースト(Command+V)します。
Shiftキーを押しながら、サイズを小さくし、最適な場所に配置しましょう。

次に、文字ツールを選択し、アートボード上の任意の場所をクリックし、電話番号、住所、URL等を入力してください。フォント、文字の色は以下を設定します。
・フォント:小塚ゴシックPr6N [R]
・フォントサイズ:14pt
・文字色:C:0% M:0% Y:0% K:100%

文字レイヤーが完成したので、レイヤーパネルの文字をロックしておきましょう。

4.7.地図を配置する

最後に地図を配置します。地図データはすでにこちらで準備しました。地図イラストの作成方法もそのうちブログにアップしようと思いますのでお待ち下さい。

レイヤーパネルの「新規作成」をクリックします。名称を「地図」と入力します。
地図レイヤーを選択した状態(アクティブ)にしておきます。

メニューの「ファイル」→「配置」をクリックし、地図.epsを選択し配置をクリックします。

アートボード上の任意の場所でクリックし地図データを配置します。
あとは、バランスの良い位置に配置して完成です。

5.まとめ

いかがでしたか?ちょっと大変だったとは思いますが、手順通りやれば完成できたかなと思います。
今回の重要ポイントをまとめておきます。

重要ポイント!!
・印刷物では必ずトンボを作成すること!
・仕上がり線ギリギリで色を塗らずに、外側まで色を塗ること。(塗り足しをつけること)
・コピーの繰り返しは、Command+D(Windowsは、Ctrl+D)。便利なコマンドなので活用しよう!
・画像、文字などをドラッグしてサイズを変えるときは、必ずShiftを押しながら変更すること!(縦横比を変えないように!)
・文字間隔は、ソフト任せにならず、目視で確認してカーニングで調整しよう。調整は、Option+カーソル(Windowは、Alt+カーソル)が便利。

また、他の作品を題材にして、イラストレーター講座を公開していこうと思いますので、乞うご期待ください!
それでは!

スポンサーリンク

いいね!を押すと、
最新記事をお届けします。

Twitter で

ブログ用WordPress無料テーマ
「chameleon(カメレオン)」

WordPressテーマ(chameleon)は、「WordPressで手軽・気軽にブログ始められる」をコンセプトに制作しました。
初めてWordPressでブログを始める方、是非シンプルなテーマchameleon「カメレオン」を使ってみてください!

ブログ用無料WordPressテーマ

士業用WordPress無料テーマ
「InomaExpertBasic」

士業用の無料WordPressテーマを作成しました。
もちろん、一般的なビジネスサイトに活用できます。
自分でサイト更新したい方、
これからホームページを立ち上げようとする方、
自分でWordPressテーマを作ってみたい方、
この無料テーマを是非活用してみてください。

無料WordPressテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップボタン